【必見!】デコルテ・胸ニキビの原因と正しい対策(治し方)

デコルテ・胸ニキビの原因と正しい対策方法(治し方)を知ろう!

みなさんは、胸ニキビという言葉を聞いたことがありますか?

あまり耳なじみがないという方も多いと思うのですが、今若い女性を中心に胸ニキビに頭を抱えている方が増えてきていると言われています。

胸といっても、ニキビができる部位は、鎖骨のあたりや胸の谷間などの”デコルテ”と呼ばれる場所です。

今回は胸やデコルテにニキビができる原因、対策方法(治し方)について、これから分かりやすく説明していきたいと思います。

 

デコルテ・胸ニキビの原因

それでは先ず始めに、デコルテ・胸ニキビができる原因を紹介していきます。

1.汗がたまりやすい

特に胸の谷間は夏場汗をかいても拭きにくい場所ですよね。

ついつい汗を放置してしまうという方もいらっしゃると思いますが、これこそがニキビの最大の要因となっています。

汗の中には、目に見えない汚れが大量にあり、毛穴に付着した汚れは、やがて菌を増殖させてしまうんです。

 

2.ボディーソープの洗い残し

鎖骨のあたりは、骨が浮き出ていることから、水が溜まりやすい場所となっています。

そのため、ボディーソープがきれいに洗い流せていないということも、決して少なくありません。

ささっと水を流すだけでは、完全に泡が落ち切っていない可能性が高いです。

 

3.通気性の悪い下着や肌着

ついついデザインなどで下着や肌着を選んでいませんか?

確かに可愛くておしゃれなものを着用したいと思うのは当然なのですが、それが胸ニキビの原因になっていることもあります。

ナイロンをはじめとする化学繊維の衣類は、通気性が非常に悪く、また締め付けが強い下着も同様に、空気の通りが悪くなります。

 

4.乾燥

乾燥もデコルテ・胸ニキビの原因になります。

乾燥することでバリア機能が弱まり、紫外線や菌などニキビの原因となる環境を作り出してしまいます。

 

デコルテ・胸ニキビの対策(治し方)

それでは次にデコルテ・胸ニキビの対策方法(治し方)を紹介していきます。

1.ピーリング

ピーリングは、顔のニキビに対して行うものというイメージが強いですが、実はデコルテ・胸ニキビにも非常に高い効果が期待できると言われているんです。

顔用のものでも構いませんが、石鹸タイプのものを使用すれば、お風呂に入っているときに使用できるので便利です。

ただし、ピーリングの後は保湿を丁寧に行うことをお忘れなく!

 

2.髪を結ぶ

ponny

髪を結ぶことも効果的です。簡単にでき、胸ニキビの対策にもなります。

髪がミディアム~ロングという方は、おろしていると常にデコルテ近辺に髪がかかっている状態だと思います。

胸ニキビに髪が触れた状態は、菌をこすりつけているのと一緒です。

さらに刺激を与えていることにもなりますので、できることならアップにして、髪をまとめているほうが良いでしょう。

 

3.デコルテ・胸ニキビ対策用化粧品クリームを使う

デコルテ・胸ニキビ対策用化粧品クリームを使うのもおすすめです。

デコルテ・胸ニキビ対策用化粧品クリームには、保湿成分がたくさん配合されているので、デコルテ・胸ニキビの原因の乾燥を防止してくれます。

⇒デコルテ・胸ニキビ化粧品クリーム紹介ページはこちら

 

 

まとめ

以上がデコルテ・胸ニキビの原因と正しい対策(治し方)です。

ゆっくりと治療をしていけば必ず治りますので、焦らずにしっかりと対策を行っていきましょう!


中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみにはこれ!

ルフィーナは中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみに効果的なクリームです。今月末まで初回72%OFFの2,689円で購入することができます。肌に優しい成分しか入っていないので、背中だけでなく二の腕やデコルテ、顔など体全体に使うことができます。これから夏に向けて、しっかりとニキビやニキビ跡・黒ずみを治したい人におすすめのクリームです。