正しい洗顔方法でニキビを予防しよう!

ニキビ予防に一番必要なことは正しい洗顔を行うことです。

何回も洗顔しているのにニキビができる人、洗顔後はすっきりしているのに、ニキビがよくできる人、適当に洗顔しているように見えて肌が綺麗な人などがいます。

洗顔のやり方は色々ですが、ニキビができる人とできない人がいます。

これは個々の肌質などもありますが、基本的には正しい洗顔のやり方ができていない人が多いです。

正しい洗顔のやり方は、実際に知らない人が多いのです。

何回も丁寧に洗っていればニキビができにくいのか?

スクラブなどが入っている方が、きっちり洗えてニキビができにくいのか?など洗顔方法について紹介していきます。

 

正しい洗顔のやり方

正しい洗顔のやり方を順番に説明していきます。

1.手をしっかりと洗う

tearai2

まずは両手をしっかりと洗いましょう。意識していませんが、手で色んなモノを触れています。

手にはたくさんの細菌が付着しているのです。

そのような手で洗顔をすれば、逆に顔に汚れがつくことになって逆効果になってしまいます。

洗顔を行う前に、ハンドソープなどで手についている汚れをしっかりと洗い落としましょう。

 

2.ぬるま湯で顔を洗う

woman130

毛穴の汚れを落とすためには、先ずは顔の毛穴を開く必要があります。

手を洗った後、洗顔料を付けずに、ぬるま湯で顔を洗いましょう。

お湯が熱すぎると、必要な皮脂まで落としてしまう恐れがあります。

逆に冷たすぎると顔の毛穴がしまってしまうので、自分がぬるいと思う程度の温度で洗うのがベストです。

 

3.洗顔料をしっかりと泡立てる

woman123

洗顔料をしっかりと泡立てることで、皮脂の汚れを取り除くことができます。

両手でしっかりと泡立ててから顔を洗うようにしましょう。

 

4.Tゾーン(おでこと鼻筋辺り)から先ずは洗顔する

先ずは皮脂量が多い、おでこと鼻筋のTゾーンから洗うようにしましょう。

 

5.次にUゾーン(頬やあご辺り)を洗う

Tゾーンが洗い終わってから、Uゾーン(頬やあご辺り)を洗いましょう。

 

6.ぬるま湯で洗い流す

最後にぬるま湯で、しっかりと泡を洗い流します。

泡が顔に残っていると、炎症を起こしてニキビを悪化させてしまう恐れがあるので、しっかりと洗顔料を洗い流しましょう。

 

洗顔回数は、1日2回くらいがベスト

正しい洗顔のやり方としては、適切な洗顔回数を守りましょう。だいたい1日に2回くらいが上限。

朝と夜の2回にしましょう。そうすれば適切な皮脂量が肌に残りますし、余分な皮脂も角質も取れて肌環境が保たれます。

これが正しい洗顔のやり方になります。何回もしつこく洗っていたり手でゴシゴシ洗ってはいませんか?

それでは肌環境を悪くしてしまうことがあります。

 

間違った洗顔のやり方

woman25

洗顔の目的は、余分な皮脂や角質を取り除くことです。

余分な皮脂が毛穴に詰まりアクネ菌が繁殖してニキビになります。

そのため洗顔をして皮脂を取り除かなければなりません。

しかし皮脂は肌表面のガード機能を担っていますので、肌には必要になっています。

これを踏まえての間違った洗顔というのは、皮脂を取りすぎるということになります。

皮脂がニキビの原因ですが、皮脂は肌にある程度必要になります。

なので取りすぎると肌が皮脂を多く分泌しようとなります。これえ皮脂の過剰分泌という症状が起きます。

間違った洗顔というのは、洗顔回数を多くして皮脂を取りすぎるということです。

また強く洗ってしまうということも肌に刺激を与えることになり、ニキビの原因になります。

洗顔は手で行うのではなく泡で洗浄します。なので泡だけが肌に触れるように、優しく洗いましょう!

 

洗顔料も肌に優しいモノを選ぼう!

洗顔料も肌に優しいモノを使用しましょう。

市販のモノは保湿効果がなく、洗浄力の強い成分が入っているモノが多いので、通販で売っている保湿成分がたくさん入った肌に優しいものを使いましょう。

肌に優しい成分が入った洗顔料を使いながら、正しい洗顔をすることで、ニキビを予防する効果はさらに高まります。

以下に、思春期ニキビ、大人ニキビにおすすめの洗顔料紹介ページを載せておきます。良かったら参考にしてください。

⇒思春期ニキビにおすすめの洗顔料紹介ページはこちら

⇒大人ニキビにおすすめの洗顔料紹介ページはこちら


中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみにはこれ!

ルフィーナは中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみに効果的なクリームです。今月末まで初回72%OFFの2,689円で購入することができます。肌に優しい成分しか入っていないので、背中だけでなく二の腕やデコルテ、顔など体全体に使うことができます。これから夏に向けて、しっかりとニキビやニキビ跡・黒ずみを治したい人におすすめのクリームです。