辛い白ニキビの原因と解消方法(治し方)

白ニキビは、幅広い世代の方にできる、代表的なニキビのひとつです。

ニキビの中でも初期段階のもの、つまりできたばかりのニキビだということはご存知でしょうか?

白ニキビであってもできてしまうと辛いですよね。

白ニキビができてしまう原因をしっかりと把握し、治し方や対策をきちんと知っておくことで今後の予防にもつながると思うので、ぜひ以下をご確認ください。

 

白ニキビの原因

sironikibi

それでは先ずは、白ニキビの原因から紹介していきます。

白ニキビの原因1.毛穴が角質で埋まってしまっている

特に古い角質が原因で、お顔にもともとある皮脂(ひし)が順調に排出されていないことが理由です。

そのため、毛穴が大きく広がってしまって皮膚が膨らむということに直結してしまいます。

 

白ニキビの原因2.洗い残しがある

白ニキビが髪の生え際付近にできたことがあるという方、多いのではないでしょうか?

実は白ニキビは必ずしも皮脂のつまりだけが原因ではありません。

洗い残したシャンプーやリンス、さらには落とし切れていないファンデーションなども理由として挙げられるようです。

さらに空中を浮遊しているほこりやチリなどでつまってしまうということもあります。

 

白ニキビの原因3.皮脂の分泌が過剰になるため

10代や20代の若い世代の方は、お肌が最も活性化している時期です。

だからこそ皮脂が過剰に分泌されています。

ですが、年齢関係なく生活習慣が乱れてしまっていたり、栄養バランスに偏りがあるという外的な要因でも白ニキビはできてしまうので注意が必要です。

 

白ニキビの解消方法(治し方)

woman60

次に、白ニキビの対策方法(治し方)を紹介します。

白ニキビの解消方法(治し方)1.正しい洗顔をする

実は洗顔の中でも白ニキビ用の方法があるということ、あまり知られていません。

正しい洗顔をすることで白ニキビを治すだけでなく、今後白ニキビが発生しにくいお肌作りも目指していけます。

洗顔料を泡立てネットでしっかりと泡立て、手のひらでこすらずに泡でお肌を円を描くように撫でてあげるような優しい洗顔に努めましょう。

もちろん、しっかりとすすいで洗い残しがないようにしきれいなタオルでそっと拭いてあげてください。

正しい洗顔方法については、こちらの記事で紹介しています。

 

白ニキビの解消方法(治し方)2.定期的なピーリングケア

ピーリングは専用の洗顔料やパックなどでお肌の古い角質などを除去する方法です。

お肌に一定の刺激を与えることになりますから、毎日のケアはおすすめしません。

たとえば週一回だけのスペシャルケアとしてピーリングをする、という程度で良いでしょう。

また、ピーリングはなるべく低刺激のものを選ぶようにしたほうがお肌への負担も少ないです。

マイルドピーリングができる、白ニキビ用ピーリングパックでケアを行っていきましょう。

 

白ニキビの解消方法(治し方)3.コメドプッシャーを使う

「コメド」とは白ニキビ特有の白い角栓のことです。これは皮脂や汚れが固形化したもので、ニキビを直接ふさいでしまっています。

よく両手の人差し指を使ってコメドを押し出す方がいますが、これではお肌にダメージがかかってしまうのでNGです。

コメドを取るための専用のプッシャーがドラッグストアなどで販売されていますので、探してみてください。

お金をかけたくない方は綿棒2本でもOKです。

使用するときはお肌が柔らかくなっているお風呂上がりが良いと言われています。

お肌を傷つけることがほとんどないので、意識してみてみるとよいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?白ニキビは初期段階のニキビということで、悪化する前にしっかりとセルフケアを行うことが大切です。

早めにケアを行えば、ニキビ跡も残らずきれいに治すことができます。


中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみにはこれ!

ルフィーナは中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみに効果的なクリームです。今月末まで初回72%OFFの2,689円で購入することができます。肌に優しい成分しか入っていないので、背中だけでなく二の腕やデコルテ、顔など体全体に使うことができます。これから夏に向けて、しっかりとニキビやニキビ跡・黒ずみを治したい人におすすめのクリームです。