口周り・口元のニキビの原因と正しい解消方法(治し方)

口周り・口元のニキビの原因と正しい解消方法(治し方)を知ろう!

頬やおでこにはニキビが全くできないのに、やたら口周り・口元だけにニキビができてしまうという方いませんか?

大人ニキビという、20代以降の方にできる、ニキビの傾向に多いのが、この口周り・口元のニキビです。

どうやら体内からの危険信号だということで、体の悲鳴をしっかりと受け取ってあげてほしいと思います。

今回は、口周り・口元のニキビの原因と、正しい解消方法(治し方)をご紹介していきます。

 

口周り・口元のニキビの原因

まず初めに、口周り・口元のニキビの原因を紹介します。

原因1.胃が荒れている

woman36

口周りにニキビができる一番の要因は、胃の不調です。胃の調子が悪いと口元にニキビができてしまうというのは、医学的にもよく知られています。

なぜ口周りなのかというと、胃は食べ物を消化してくれる、いわゆる消化器官という役割です。

口は体の中にある消化器官(食道、胃、腸)の入り口部分となりますので、口元にサインが出るようになっているのだそう。

 

原因2.乾燥

woman25

口の周り・口元はお顔の中でも目の周りと同じぐらい皮膚が薄い場所です。そのため乾燥しやすく、皮脂に毛穴がたまりがち。ニキビができやすい環境が口周りにはあります。

 

原因3.ホルモンバランスの乱れ

woman53

口周り・口元のニキビに限ったことではありませんが、不規則な生活やファストフードばかりの食生活は体が異変を起こしやすくなります。

その異変が口周り・口元のニキビとなって現れるという方、かなり多いみたいですよ。

 

 

口周り・口元のニキビの正しい解消方法(治し方)

それでは次に、口周り・口元のニキビの正しい解消方法(治し方)を紹介していきます。

解消方法(治し方)1.保湿のためのワセリンを塗る

口周り・口元のニキビのケアで、最も効果が期待できるのが保湿です。気軽に保湿ケアをしてあげる方法としておすすめなのがワセリンです。

皮膚科で処方してもらうこともできますが、ドラッグストアで購入することもできます。自然のオイルを使用しているのでたっぷり塗っても問題はありません。

 

解消方法(治し方)2.食後にしっかりと拭く

子どもではないので、食事中に口周りを派手に汚すということは、おそらくないと思うのですが、それでも多少の汚れはつきます。そんな時に紙ナフキンでごしごし吹いていませんか?

紙ナフキンは、素材が硬いのでお肌を傷つけがちです。なるべく水で洗って、やわらかいハンカチやハンドタオルでそっと拭いてあげるようにするとよいでしょう。

 

解消方法(治し方)3.胃腸をいたわる

口周り・口元のニキビは、胃の不調が原因ということが多いので、なるべく刺激の強い食べ物は避けてください。味付けの薄い和食を中心に、栄養バランスがしっかりととれた食事を心がけると効果的です。

 

解消方法(治し方)4.洗顔と肌に優しい化粧品を使う

口周り・口元のニキビも洗顔肌に優しい化粧品を使うことで、解消することができます。洗顔は1日2回しっかりと行いましょう。洗顔後もしっかりと化粧品を使用し、保湿ケアを行っていきましょう。

 

まとめ

体の不調がそのまま現れる口周りのニキビ。原因をしっかりと把握してきちんと対策を行っていきましょう!

 

大人ニキビに本当に効く人気の化粧品・洗顔料おすすめランキング

2016.03.17

20代以上の男ニキビに効く人気の洗顔料・化粧品おすすめランキング

2016.03.17

10代男女の子供ニキビに本当に効くおすすめ洗顔料ランキング

2016.03.17


中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみにはこれ!

ルフィーナは中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみに効果的なクリームです。今月末まで初回72%OFFの2,689円で購入することができます。肌に優しい成分しか入っていないので、背中だけでなく二の腕やデコルテ、顔など体全体に使うことができます。これから夏に向けて、しっかりとニキビやニキビ跡・黒ずみを治したい人におすすめのクリームです。