【これで一安心!】ニキビを解消する食べ物はこれ!

ニキビに効く食べ物を食べてニキビを解消しよう!

ニキビというのは、皮脂の分泌によって毛穴が詰まり、その毛穴にニキビの元になるアクネ菌が発生し、ニキビへと変化していってしまいます。

皮脂の分泌が多くなる場所や皮脂腺が多い場所などは、ニキビになる確率が非常に高いです。

そして食べ物によっても、ニキビができやすくなったり、できにくくなったり、改善できたりします。食生活というのは、ニキビにとっても非常に影響しやすくなっているのです。今回は、ニキビと食べ物について紹介していきたいと思います。

 

ニキビが解消できる食べ物はこれ!

food26

ニキビを解消するには、肌に良い栄養素を含んでいる食材を摂取しましょう。肌に必要な栄養素はビタミンやコラーゲンになります。

1.赤パプリカ

redpapurika

ビタミンでしたら、緑黄色野菜や果物などを摂取していくことがオススメです。さまざまなビタミンを含んでおり、肌の免疫をサポートしてくれたり、皮脂の分泌を妨げてくれたりします。

中でもおすすめなのが、赤パプリカです。赤パプリカは、ニキビに効果的な栄養素のビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCには、抗酸化作用(体を錆びさせない作用)があるのです。

ビタミンCと言えば、レモンを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、赤パプリカは、レモンの数倍のビタミンCを含んでいるのです。

 

2.手羽先

tebasaki

手羽先は、体の血管や器官の調子を整えてくれるコラーゲンが豊富に取れる食材です。またコラーゲンに関しては、乾燥肌を防ぐ役割があります。乾燥肌になりますと、肌の乾燥により、皮脂の過剰分泌が行われ、ニキビになる可能性が高くなります。なので手羽先を食べて、肌の保湿もしっかり気をつけておきましょう。

 

3.大豆製品

food31

 

大豆には、女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをする作用があります。女性ホルモンの乱れがニキビの原因の一つなので、大豆を摂ることで、女性ホルモンの働きを正常に戻してくれる効果があります。

 

4.レバー

food22

レバーには、皮膚を再生してくる効果のあるビタミンAが豊富に含まれています。また肌の生成に欠かすことのできないミネラルも含まれているのでおすすめの食材です。

以上が、ニキビを解消する食べ物です。ただどんな食べ物でも、食べ過ぎはよくないので、バランスよく栄養のあるものを食べるようにしましょう。

 

ニキビになりやすい食べ物

food13

ニキビの原因は皮脂です。ですので、皮脂を分泌させてしまう食べ物はニキビに繋がりやすくなっています。基本的に、脂分の多いものは皮脂の分泌を活発化させてしまいます。

特に揚げ物などを多く食生活で摂取する方は要注意になります。そしてケーキやお菓子などの甘いものも皮脂の分泌を促す食べ物として有名です。

「チョコレートを食べると肌が荒れる・・・」などと言うことを聞いたことがあると思います。

これは糖分の取りすぎにより、皮脂が分泌されやすくなり、その結果ニキビにつながっていくのです。また食べ物ではないですが、アルコール類もニキビの原因になります。

アルコールもできれば控えめにしておきましょう。

 

バランスよく栄養を摂るならサプリメントがおすすめ

woman6

このページで、ニキビを解消する食べ物を紹介しましたが、忙しかったりすると、なかなか上記のような食べ物をバランスよく毎日食べるのは難しいですよね。

そんな時におすすめなのがサプリメントです。サプリメントであれば、いつでもどこでもニキビに効果的な栄養素を気軽に摂取することができます。

もし上記のような食べ物を食べることが難しければ、サプリメントでニキビに効果的な栄養素を摂取するのもおすすめです。

 

【最新版!】ニキビ解消サプリメントおすすめ比較ランキング

2016.03.30


中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみにはこれ!

ルフィーナは中々治らない背中ニキビやニキビ跡・黒ずみに効果的なクリームです。今月末まで初回72%OFFの2,689円で購入することができます。肌に優しい成分しか入っていないので、背中だけでなく二の腕やデコルテ、顔など体全体に使うことができます。これから夏に向けて、しっかりとニキビやニキビ跡・黒ずみを治したい人におすすめのクリームです。